にるえもんポケ日記

にるえものポケモンレート構築記事

【剣盾S2シングル最終11位】未来予知サイクル

S2において最終11位を達成した構築の記事です。

 

TN:にるえも

f:id:nilemo:20200201023156j:image

f:id:nilemo:20200201224814j:image

直撮り()

 

【コンセプト】

・未来予知サイクル、とんボルチェンで有利対面を作り、相手を崩す。

・相手のダイマックスターンを消費させ、切り返す。

 

【個別紹介】

ブリムオン@オボンのみ マジックミラー

f:id:nilemo:20200201030444p:image

控えめH252C4D252

未来予知・ドレインキッス

マジカルフレイム・バトンタッチ

 

未来予知バトンによりエースの一貫を作る。補助技を跳ね返すマジックミラー、殴りつつ回復できるドレインキッスも優秀。盤面をコントロールしている感が好き。

 

↓未来予知サイクルの動かし方についてはこちら↓

http://nilemo.hatenablog.com/entry/2020/02/02/145725

 

 

アーマーガア@残飯 ミラーアーマー

f:id:nilemo:20200201030639p:image

呑気H252B252D4

アイアンヘッド・ボディプレス

蜻蛉返り・羽休め

 

ミミッキュドリュウズへの遂行速度を意識したクッション。受け切るのではなく、削りやとんボルチェンパーツとしての動きをする。ボディプレスは未来予知と相性が良い。

スリップダメージのケア、挑発持ちを警戒させる意図から残飯持ち。

 

 

ドラパルト@気合の襷 クリアボディ

f:id:nilemo:20200201030904j:image

陽気A252B4S252

ドラゴンアロー・ゴーストダイブ

蜻蛉返り・不意打ち(火炎放射)

 

対面性能・サイクル性能ともに優秀。

不意のスカーフやダイマックスに対応でき、ゴーストダイブとあわせて相手のダイマックスのターン枯らしになる襷が強かった。襷を大事にする立ち回りができた試合は大体良い感じの展開になった気がする。

 

 

 

ウォッシュロトム@拘り眼鏡 浮遊

f:id:nilemo:20200201031011j:image

図太いH252B252C4

放電・ハイドロポンプ

ボルトチェンジ・トリック

 

ヒヒダルマやウオノラゴンの攻撃を耐えつつボルチェンができて、相手のアーマーガアに強い駒。トリックによる崩しが行え、与える負担を大きくできる眼鏡で採用。10万ボルトの方が良いかも。

 

 

ミミッキュ@アッキのみ 化けの皮

f:id:nilemo:20200201031114j:image

いじっぱりH4A252B252

じゃれつく・ゴーストダイブ

影打ち・剣の舞

 

化けの皮、アッキのみ、ゴーストダイブ、ダイウォールを駆使して相手のダイマックスを切り返す。

アッキABミミッキュの耐久は、陽気珠ミミッキュのダイホロウ×2を皮+ダイマックスで耐える程。(超強い)

受けサイクルに対しての 未来予知バトン→剣舞 が強かった。

 

 

カビゴン@カゴのみ 厚い脂肪

f:id:nilemo:20200201031336j:image

慎重H252B252D4

捨て身タックル・地震

鈍い・眠る

 

鈍い眠るキョダイカビゴン。高耐久で耐えつつ削ったり、鈍いやダイアースで積んで詰ませたりする。キョダイサイセイで全然きのみを拾ってこない。

 

 

【総評】

コンセプト通りに動かせた試合は危なげなく勝てた印象だった。ちょっと変わった構成のポケモンを採用し、サイクルを回しつつ隙を見て抜いていく立ち回りを好む自分のスタイルも貫けたので良かった。

 

嫁ポケのドータクンを抜いてから順位が爆上がりしたのは何とも言えないが、ドータクンの良さを改めて実感することができたので次シーズンでは使っていきたい。

 

立ち回りについては↓の記事にて

【未来予知サイクルの動かし方】

http://nilemo.hatenablog.com/entry/2020/02/02/145725

 

ここまでご覧いただきありがとうございました!